城間秀樹

研究内容

ムーンショット計画を成し遂げるために必要な多くの研究要素の内,発話生成についての研究を行なっています.

システムが対話をするために不可欠である発話の生成は広く研究され,その中でもオペレーターが検索を行なって発話をするクエリ情報を使用した発話生成に取り組んでいます.

最終的には,商品の情報から顧客に対して商品推薦ができるようなエージェントの構築が目標です.

経歴

  • 2021年岐阜大学電気電子・情報工学科卒業
  • 2021年より名古屋大学情報学研究科博士前期課程に在籍

発表

2022

城間秀樹, 東中竜一郎

旅行代理店タスクの対話システムにおけるデータベース検索を用いた発話生成 Inproceedings

In: 人工知能学会全国大会論文集 第 36 回全国大会 (2022), pp. 4Yin212–4Yin212, 2022.

BibTeX

表彰

  • なし